揚げ物新世紀革新水準
日本串カツ協会
協会とは 
揚げ物日本最高水準

揚げ物新世紀革新水準

揚げ物業界を次世代へ進化させる為の新基準
(英語表記「Innovative new generation of fried food」略してNGFという。)
揚げ物新世紀革新水準

ゴールド

揚げ物新世紀革新水準の判定基準

1
フライヤー補助機器を用いること
  • 化学の力を使い分子レベルで油の性質を変える『フライヤー補助機器』であればメーカーは問いません。なお、当協会では「フライ帝王」を推奨しております。
2
米油を用いる事
  • メーカーは問いません
  

登録対象

  • 揚げ物を提供する飲食店全て(串カツをはじめ、唐揚げ、とんかつ、天ぷらなど)
  • 専門店でない場合も可(居酒屋など)

「揚げ物新世紀革新水準」を導入することによる効果

  • 揚げ物の吸油率を軽減、ゆえん軽減、調理時間の短縮、カロリー軽減、油のコスト削減。
  • 素材の水分を逃がさず調理でき、しかも素材本来の味を更に引き立たす。
  • 米油使用により、余分な香りを付けず、アンチエイジング効果コレステロール値の低下にも役立つ。

「揚げ物新世紀革新水準」認定店になるメリット

  • 当協会からの各種バックアップ
  • 串カツ協会HPに掲載
  • 認定盾の贈呈
  • 「揚げ物新世紀革新水準」ロゴ使用の許可

各店単位での各種メリット

  • HP掲載、認定証と盾をお贈りいたします
  • 油を不必要に吸わないため、健康的な商品の提供
  • 冷めても美味しくTAKE OUTでも美味しい商品の提供
  • 店内の匂い軽減
  • 油のコスト削減
  • 商品品質向上や職場環境改善によるモチベーションアップ
  • お店の広告宣伝※ショップカード記載などご活用いただけます。
「揚げ物新世紀革新水準」は、今までの調理方法における、高い吸油率油で胸焼けをするという固定概念を変えて、店舗のイメージアップをする為の基準です。
串カツ店、居酒屋、天ぷら店、唐揚げ店、スーパー全ての揚げ物店舗様の価値を上げる事を目的とし賛同店舗を募集しております。
※当協会の取り組みに賛同していただけるフライヤー補助機器メーカー様も募集しております。

注意事項

以下に該当する場合、認定証の取り消しをいたします。
  • 登録後、申請者自ら登録の取り消しを希望された場合
  • 期日までに登録料のお支払いがなされなかった場合
  • 当協会の信用を傷つけるおそれがあると判断したもの
  • 社名変更などにより登録されている店名の名称が変更された場合は「認定証登録者の名義変更届」を提出していただきます。名義変更が認められると、その証明として新しい制定者名の「揚げ物新世紀革新水準認定証」(2万円・送料手数料込み・税別)を発行します。「認定証登録者の名義変更届」の書面は日本串カツ協会にお問い合わせフォームからお申し込みください。
  • 社名変更などで制定者の実質的名称が変更されているにも関わらず名義変更届を提出されない場合、情報の混乱をさけるために登録を取り消します。なお、登録された認定証の他者への譲渡は認められません。そのほかの理由も含めて登録を取り消された場合は登録料などの返金は行いません。
ぺージの先頭へ
  • K2Kルール
  • お問い合わせ